スポンサーサイト

Posted by らぐとりま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方解石

Posted by らぐとりま on 29.2010 理科雑学 0 comments 0 trackback
P1000606.jpg透明で斜めの平行四辺形みたいな形の方解石は
ハンマーでたたいたりしても必ず斜めにわれるんやって

あと、文字をすかして読むと二重に文字が浮かんで見える
これは光の波が2つにわかれることによって見ることができる


そして、方解石は透明なものだけでなく
黄色の方解石もあって綺麗

ちょっと大きめの黄色の方解石をもらいました
黄色の方解石は持ってるとお金が貯まるんやって

P1000605.jpg

なんか石にもたくさんおもしろものがあって楽しいな
スポンサーサイト

kawasemi

Posted by らぐとりま on 29.2010 理科雑学 2 comments 0 trackback
カワセミ


赤色の腹と羽の鮮やかな緑を持つ鳥

カワセミを漢字ではヒスイと書く。


カワセミ=翡翠

現在、翡翠は宝石のことをさすものとなっとるけど

本来は翡翠はカワセミのことなんやって


翡は朱色を指し、翠は緑色を指す


つまり、翡翠という漢字はカワセミをあらわすものということである。


現在は緑色の宝石の翡翠にも使われているんだってさ

水晶の見分け方

Posted by らぐとりま on 17.2010 理科雑学 2 comments 0 trackback
昨日、水晶当てクイズの話をしたけど

水晶の簡単な見分け方を答えを教えてもらった。



そのことを紹介してなかった。



水晶の見分け方は大きく2つ水晶

1.六角柱

2.横に筋がはいってること


右のイメージ図のような感じです。

透明な水晶以外に黒い水晶もあるみたい

どしたら黒水晶できるんかなぁ

ヘモタイト

Posted by らぐとりま on 16.2010 理科雑学 2 comments 0 trackback
今日大学の授業で水晶当てクイズをしました

10個の鉱石から水晶を当てるものでした


水晶の数不明当てた水晶から間違った水晶の数を引いた数が得点になります


得点の高い人には豪華商品がってことでみんな真剣にがんばりました


結果は・・・




-3・・・orz


センスなさすww



結局得点が+だった人に珍しい鉱石がプレゼントされた

でも、みんなに参加賞で水晶、価値の低い宝石、砂漠のバラって言われる鉱石、
石器の材料の黒曜石から一つ選ばしてもらった

砂漠のバラはほんときれいな形をしてた。

石器の形に加工してあった黒曜石は黒光りがかっこよかった


でも、選んだのは一つだけ銀色の光沢のあるヘモタイトP1000581.jpg
銀色の光沢がある

鉄が酸化してるらしく、石のくせに磁石にくっつくらしい

なんて個性的な鉱石なんだろうか

てなわけでヘモタイトをもらいました


このヘモタイトを調べてみると赤鉄鉱とも呼ばれるらしい。

なんかちょっと残念な感じだった


でも、美的価値の高いヘマタイトはブラックダイヤモンドって呼ばれる





ブラックダイヤモンド!?






ブラックダイヤモンドの原石を持っていると思えばちょっとテンションあがります
 HOME 

カウンター

ランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↑ブログランキング参加中

ポチっと押していただくと管理人が元気になります

blogram投票ボタン

↑クリックでこのブログの成分が一目でわかります

検索フォーム

Twitter

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
24531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
986位
アクセスランキングを見る>>

リンク

当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ

このブログをリンクに追加する

相互リンクも募集中
コメントでお願いします

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。