スポンサーサイト

Posted by らぐとりま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月終わりですね。

Posted by らぐとりま on 31.2009 日記 0 comments 0 trackback
明日から6月に入りますね。

いろいろあった5月やった。

GWもあったし、学校が休講になったし、バイクもらったり。

改めて思うと濃い5月やった気がする。
でもやっぱりダラダラ過ごしてしまった気がする。


今日も16時半に起きて、
今まで、ダラダラ。

ダメやん。オレ。


来月からはシャキシャキ過ごして見せます。
スポンサーサイト

生徒会の三振  碧陽学園生徒会議事録3

Posted by らぐとりま on 30.2009 小説 0 comments 0 trackback
生徒会の三振  碧陽学園生徒会議事録3 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3
(富士見ファンタジア文庫)

葵 せきな
富士見書房 2008-07-19


  • あらすじ
  •  私立碧陽学園生徒会室―そこは、選ばれし者だけが入室を許される聖域にして楽園(多分)。今日も今日とて何も起きない生徒会。いやだがしかし、隣のイラストを見てみよう。驚きの美少女が―はっ、もしや新キャラ?美少女転校生あらわる?…すいません、また嘘をつきました。再登場の藤堂リリシアさんです。あー平和だなー。事件は会議室で起きてるんじゃない、そもそも起きていないんだ!なーんちゃって。って、あれ?実は結構、緊迫した事態に突入してますよ?忍び寄る魔の手から、学園の平和を守れ!行け、生徒会戦隊ガクエンジャー。


  • ジャンル
  • ギャグコメディー

  • 感想
  • ストーリーC
    キャラクター C+
    文章B
    舞台 C-
    ギャグA

    真冬の異常な性格が定着してくるそんな感じが否めない。
    以前は微妙なキャラやなぁとかおもっとったけど、彼女すごいね!!
    いろんな意味で・・・

    最初のころと違ってどんどん積極的になってきとるし。

    RPGの話はゲーム好きな人の心理まで描けていておもしろかった。
    てか、内容すごかった。
    ゲーム化したら面白いのに。いろんな意味で。

    鍵は今回、照れるところが多くあって人間らしいとこが見れてこれからどのように楽しませてくれるか期待です。

    今回のパロディは二心よりわからんのが多かったけど十分に楽しめた。
    しかしながら、わからんのが無性に腹が立つ。
    まるで見たことがある数学の問題が解けんような感じ。

    ただ、話の作り方がパターン化されてきて新鮮味がかけるなぁ。鮮度がおちていくぅ。。
    パターン化されてて読みやすいんやけどね。
    このシリーズは何でもありだと思うから固定概念を壊していってほしい。

    最後に意味ありげな次回につながる気になるところがありました。
    次はどのようになっていくか気になるところ。

    アニメ化も決定しているので楽しみです。

    総合評価 B

A'はAダッシュでない

Posted by らぐとりま on 28.2009 日記 0 comments 0 trackback
日本ではA'を「Aダッシュ」と読んでいます。

しかし、これアメリカでは通じんのやって。


アメリカで ' [ダッシュ]は-[ハイフン]にあたるんやって。
知ってた??

じゃあA'はなんてゆうん?ってことやけど、
Aプライムって言うらしい。

Aダッシュはイギリスの影響を受けて日本ではそう呼んどるんやって。
ということを先日の物理で知りました。

ここで疑問やけどハイフンはアメリカでは何の記号に当たるんかなぁ。
もしかしたハイフンて記号は無いのかもしれんけど。。

お酒に強いのか

Posted by らぐとりま on 27.2009 日記 0 comments 0 trackback
アルコールパッチ

家庭での調べ方は
まず、ティッシュペーパーを2センチ四方くらいに切ります。
それをなるべくアルコール度数が高いお酒(40度以上のウィスキーやウォッカ、焼酎などが良いでしょう)に浸します。
それをバンドエイドなどで、体のなるべく柔らかい部分の皮膚
例えばヒジの裏側とかももの内側とか女性だったら乳房とかに貼ります。
それで10分くらいおきます。
はがしたときに、その部分が赤くなっていればお酒は×、うすく赤くなっているorなんともなければ飲めるクチだそうです。
ですが、このテストで「飲めるクチ」と出ても無理は禁物です。
「おいしいな」「たのしいな」と思える程度に少しずつ開発なさってください。
ちなみに私は、アルコール度数50度のバーボンで試しましたが
全く赤くなりませんでした。
よって毎日がんがん飲みまくってます。

水面は氷河が融けるからじゃない

Posted by らぐとりま on 27.2009 日記 0 comments 0 trackback

red bull 車

Posted by らぐとりま on 27.2009 日記 0 comments 0 trackback
P1000207.jpg
レッドブルー翼を授けるー。

でおなじみのred bullの車が学校前に停まっていました。

どぉやらキャンペーンらしくて「red bullを無料で配ってる。」

との情報を自販機前で仕入れて、かずやん、黒ちゃんらと
red bull をもらいに行きました。

red bull車の周りにはred bullを頂くために並んでいたので
僕らも並びました。

red bull車はちゃっかり品川ナンバー。

遠くからすごいなぁと思った。


順番が来るとred bullのお姉さんがred bullの缶を開けて手渡ししてくれました。
缶をそのままくれてもいいのに。

飲んでみるとred bullはリポビタンDのような味でした。


また来てくれんかなぁ。。

わずかに怖い話(その4)

Posted by らぐとりま on 26.2009 不思議体験 0 comments 0 trackback
この話は2007年の冬休みのときの話

コタツっていいやつよなぁ
出たくなくなる。日本の心だ。

などと思いつつ、コタツに入りながらテレビを見ていた。
ダメ人間というのはこういうやつのことを言うのだろう。

しかしながら、コタツから出なければならないときっていうのは必ずあるものだ。

そのときに、事件は起きた。

ちょうどトイレに行きたくなり
名残惜しいがコタツから出て、トイレへと向かった。

トイレへ行くために部屋から出て廊下へと続く扉を出た瞬間だった。
出来事っていつも突然なんだとつくづく思った。

扉を出た瞬間に今まで普通に映像を映していたテレビが突然

「ブチンッ」

といって電源が切れた。

その音に振り向いてテレビが真っ黒になったのは驚いた。
「何で!?」
最初思うのはいつもこれだ。

トイレのことなど忘れてテレビをよく見てみるとやはり電源が切れている。
リモコンを手に取り電源をつけるといつも通り電源がついた。
壊れていないと思い一安心してトイレに向かった。

これはおかしい事だと思い始めるのはいつも後になってからだ。

トイレの中でよく考えるとこれはおかしなことだ。

普通、勝手にテレビが勝手に消えるはずが無い。
今までそんなことは一度も無かったのに・・・
しかも部屋から出る瞬間に消えるなんて・・・
終わり
その5に続く

学校再開

Posted by らぐとりま on 25.2009 日記 0 comments 0 trackback
新型インフルエンザの流行により1週間休みでしたが、今日から学校も再開となりました。

1週間ぶりに友達と会い、この一週間のことを聞くと
みんな思い思いの一週間を過ごしたようです。

パチンコで負けた人もいれば有意義に過ごした人もいたり。

それ以前に

今日、来てない人もいましたが・・・


コレを期にEveryday休日だけは避けてほしいものです。

二速に入らないー;;

Posted by らぐとりま on 24.2009 バイク 0 comments 0 trackback
かずやんのところに戻ってきてから、
せっかくバイクが二台停めてあるのだからということで記念撮影。

P1000205.jpg
 手前がGB250 クラブマンで奥がかずやんのTW200。


なんか並ぶとかっこいい。
デジカメがほしくなった。

とりあえずナンプレに自賠責のシールを貼るために接着剤をセブンイレブンに。

ついでに掃除もするためにコーナンでボンスターを買いました。




休憩して、ナンプレをつけてやっとマイバイクになったと思うとにやにやが止まらなかった。
このときまたしてもきっと気持ち悪かったと思う。

それから、チェンジレバーの近くを掃除しました。
ボンスターすげー!!
めっちゃきれいになるやん!!
さすが主婦の味方ボンスター。

で、掃除が終わった後、下宿先に自分はもらったクラブマン、かずやんはTWに乗って帰ろるため走り始めたんやけど

ん?二速に入らない・・・
ニュートラルが限界!?

急いでかずやんに言って交代してもらってみてもらったら

かずやんも無理・・・

かずやんの所へUターン。。


またシフトレバーあたりのカバーを外してちょっといじると直ったー!!

よかた。よかた。

しかし、今度はスピードメーターが動いていないとのこと。。

今度は配線周りをいじってみるけどどうにもこうにも無理。ってか意味わからんって感じでした。
いや、ほんとに。


てなわけで諦めて配線を元の通りに、シフトレバーのカバーもつけて
下宿先にレッツゴー。

はい。また、二速に入りません・・・
ニュートラルが限界です。

かずやんのとまた交代してかずやんお溢れん情熱で無理やり下宿先へ。
かずやんほんとありがとねって感謝したい。

まぁまた直しに見に来てくれるみたいやし。とりあえずこの日はお開きにした。

区切りもいいし、直す話はまた今度で。ちなみに3日後に直しました。

けいおん! 第5話 「顧問!」

Posted by らぐとりま on 22.2009 けいおん! 0 comments 0 trackback
  • 本日の名言
  • 「まさか最後の一冊が学校に保管されているとは思わなかったわ。 あれは決して人々に知られてはいけない血塗られた歴史。 決して目覚めさせてはいけない悪魔の子・・・ 見てはならない封印の書。開けてはならない禁断の扉。」 by さわ子先生


    かっこよすぎでした。

  • あらすじ
  •  昔の軽音部の写真を見つけた律。そこには時代を感じさせるバンドの姿が…。
    一方、学園祭のステージの申請をしに行った紬は、軽音部はまだちゃんとしたクラブと認められていないと言われ、申請を断られてしまう。



  • ポイント
  • 澪の作詞能力
    むぎちゃんの新たな一面。

  • 本日の一枚
  • けいおん5
躍動感とはこういうのをいうのでしょう


さわ子先生やばいです。



  • 感想
  • ついに軽音部の過去が明らかに。
    それはさわ子先生の過去と大いに関係していた。

    現在のさわ子先生はこの過去があってこうなったわけね。

    つらい過去。忘れたい過去。そんな過去。
    でも人はそんな過去を糧にして成長していくんだろう。

    そんなヘビーな感じの話を面白おかしな話に持っていた第5話でした。
    相変わらずの面白さ。
    なんといってもさわ子先生が軽音部へ走っていくところは笑ってしまった。
    突然の変貌にあせってしまった。
    しかし、あの過去があるならしょうがいないかぁ。

    必死になれるということはいいことです。
    年をとるときっと情熱を持ち続けることは難しいはずだから。

    先生を脅す律のたくましさはみんな見習わなくてはならないところじゃないかな。

    澪の歌詞能力はまさに乙女やねぇ。かゆすぎます。若いっていいですね。

    紬の百合属性には驚かされました。
    突然なぜ??


    いままでそんな描写ひとつも無かったのに今回突然の発症だったのでびっくりだった。
    まぁ、でも、嫌いじゃないしww


    突拍子もなくいろいろな事に驚かされたけどこれからのキャラの幅が広がった話でした。
    これからどのように料理されていくか期待。

にやにやが止まらない

Posted by らぐとりま on 21.2009 バイク 0 comments 0 trackback
そんなこんなな昨日の話の続き。

名変のために大阪運輸支局を目指す二人は
最短ルートで運輸支局を目指したわけですが、溢れんばかりの直感を駆使して、
道を間違えまくりました

まだ、真っ直ぐ行くところを間違えて右折したり、
その間違えを認めずわき道に入ったり。

わき道はまさかのバスだらけで時間をくってしまったり。

大きな道路に出て、今度は曲がらず進み過ぎたり。
結局、気違いな場所に着いたり、なかなかのかわいらしい方向音痴を見せました


それで結局、目的地に着いたのは3時半。

後、30分しかない


急いで書類を確認してもらうと下宿先の証明書として持ってきたインターネットの徴収書は領収書が必要とのこと。
かずやんにコンビニで払いに行ってもらいました。
ほんとありがとでした。

その間に書類を書いて一緒にナンバープレートをもらいに行った時、後10分しかなく
結構ぎりぎりだった

ナンプレをもらったときからちょっと間にやにやが止まらなかった。
ついにGB250 クラブマンが自分のものになったと思うと嬉しくてしょうがなかった。
きっとこの時の自分は気持ち悪かったと思う(笑)

帰りはぐだぐだせずにすぱっと帰れた。
かずやんの下宿先まで乗っけてもらって


今度は問題が発生した
続く

ぐだぐだが止まらない

Posted by らぐとりま on 20.2009 バイク 0 comments 0 trackback
今日の僕はきっと気持ち悪かった。

どこから話せばいいんかなぁ。


とりあえず友達二人と僕とで徹マンしてました。
結果は-22という微妙な結果でした。

そのマージャンの休憩中に友達が偶然ベランダからかずやんを発見した。かずやんも気付いてバイクを停めて部屋にやってきた。

今、朝の5時ですよ。確かに今日、バイクの名義変更のため、
大阪運輸支局行く約束をしましたが、早すぎとちゃう!?

6時半ごろかななぁ。
友達二人が帰ってかずやんとダラダラした。

まぁそんなこんなで焼きそば食べて眠ったら昼になってました。


バイクの名義変更のために一度、自賠責の書類を取りにかずやんの家にバイクで行きました。
書類は意外とすんなり見つかった。

僕がお金と住民票等の書類を持ってくるのを忘れたので、
今度は僕の下宿先に行くことに。

エレベータから降りて自分がヘルメット忘れたことに気付いた。
また、かずやんの部屋に。

ヘルメットもって玄関閉めるときに
もらうバイクの鍵を忘れたことにかずやんが気付き部屋に。


下に降りて、バイクに乗ってお金をおろすためローソンへ。
しかし、途中で車検をもらうバイクにはいったままということに気付いた。
また、かずやんの家に。

その後、やっとローソンについて一服していると2時に。
名義変更は1~4時までなので、タイムリミットまで2時間。

僕の下宿先に戻り、住民票と印鑑と下宿先に住んでいる証明書をもって降りて
かずやんに確認して、ちょっと不安やって、部屋に戻り電話をかけることに。
部屋でインターネットの請求書があり、これならOKということでやっと名義変更のため大阪運輸支局へ出発。

この後、ぐだぐだがまだ続きます。
気持ち悪い話までまだちょっと先です。

長くなってきたからとりあえずここまでで。

切符買ったし

Posted by らぐとりま on 19.2009 日記 0 comments 0 trackback
昨日は午前中に母校の中学校で用事を済ませた後、
名義変更の書類として住民票を市役所に取りに行きました。

取りに行ってるときにメールが来て休講になったって連絡が来た。
最初は授業の先生が休んで休講になったのと思って電話するとそうじゃなかった。

ブタインフルエンザで一週間様子を見るんだそうだ。
休講でなく休校なのね。
今日の授業を結果的に休まんでよかったけどちょっと長いなーとか思った。


バイトが無かったらちょっと地元で過ごせるのにと思いつつも月曜はバイトはいっとるし、帰るしかないと考えてたら市役所についた。


市役所についたときに「あっ!?印鑑ない。いるかも」とか思って担当の人に聞いてみると保険証か免許証でいいとのこと。
ラッキーと思って住民票を受け取った。


せっかく地元にきてるんやからと思ってdocomoショップで携帯の電池を交換してもらいに行った。
配送に一週間~10日かかるらしくちょっとわずらわしくも感じた。
まぁそんなこといいさ。


その後、駅に行って切符と特急券を買って帰る電車の時刻まで待合室で待っとったらバイトのボスからブタインフルエンザの関係で一週間休みにするとのこと。

切符の払い戻しも面倒なのでその日に下宿先に帰りました。妙な一日でした。

かえるのうたがきこえてくるよー

Posted by らぐとりま on 18.2009 日記 0 comments 0 trackback
昨日の夜に地元に帰りました。

家の前は田んぼがあり、外灯しかなく夜は相変わらず真っ暗でした。

下宿先はいつも外は灯りがともっており、うるさい車やバイクの音がしますがここは違います。


蛙の大合唱が聞こえます。壁などお構いなしで聞こえてきます。

風情があるようですが、騒音にも聞こえます。

夏の蒸し暑い季節に聞くと寝苦しさに腹を立ててしまうかもしれません。



それでも蛙の合唱を聴くと季節を感じるとともに、日本の良さを感じてしまってしょうがないです。

けいおん! 第4話 「合宿!」

Posted by らぐとりま on 16.2009 けいおん! 0 comments 0 trackback
  • 本日の名言
  • 「萌え萌えキュン!」 by 唯 & 律


    これはみんな落ちてしまいます。

  • あらすじ
  •  もうすぐ夏休み。
    だが部としての活動を始めてから一度もみんなで音を合わせていない軽音部。
    そんな状況に澪は学園祭に向け、夏休みに強化合宿を提案する。
    朝から晩までみっちり練習すると告げる澪だが、早くも唯と律はおおはしゃぎ。
    海にするか山にするかと盛り上がるが…。



  • ポイント
  • 澪を見とけばOKです。

  • 唯の部屋着(Tシャツ)の文字
  • オーシャン

  • 本日の一枚
  • けいおん4
一番面白いといっても過言でないシーン

キュンってなった(笑)




  • 感想
  • なんか今回は反則な気がした。


    萌え萌えキュン!はせこいやろぉ。
    きっと男性陣はイチコロに違いない。

    それにしても合宿っていいなぁ。いつもと違う環境でひとつの物事を作り上げていく。
    合宿後にはひとつの集大成が作られているわけですよ。
    合宿って勉強合宿しか今まで自分の中では無くて皆が一致団結して作り上げていくってのがいいあなぁって思った。
    実際はみんなの意思がひとつの方向に定まってきた程度のことかもしれんのやけど。

    でも、こぉいった積み重ねがひとつの力となって、これから様々な場所で生かされていくんだろう。
    だから決して無駄なんてことはきっと無くて、ぃろぃろなことを大切にしていかないといけないと思った。

    花火のシーンでは
    唯のギターを楽しく弾いてるところは本当に楽しんでるんだなぁって。

    一度聞いてひけるとかマジすごいし。天然と天才の紙一重ってやつやね。

    まぁなんだかんだで萌え萌えキュン☆でした。
 HOME 

カウンター

ランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↑ブログランキング参加中

ポチっと押していただくと管理人が元気になります

blogram投票ボタン

↑クリックでこのブログの成分が一目でわかります

検索フォーム

Twitter

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
50994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
2147位
アクセスランキングを見る>>

リンク

当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ

このブログをリンクに追加する

相互リンクも募集中
コメントでお願いします

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。