スポンサーサイト

Posted by らぐとりま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わずかに怖い話(その3)後編

Posted by らぐとりま on 01.2009 不思議体験 0 comments 0 trackback
前回の話
何かに触られている感触がした私。目を開けて確かめるがおかしな様子はない。
しかし、どうしようもないので寝るしかないと思い、再び目を閉じた。

それから少したって
「カチっ、カチっ、カチっ」という音が聞こえてきた・・・


後編
目を再び開き、天井を見ると異様な光景が目に飛び込んできた。

「カチっ、カチっ、カチっ・・・・」
と電気が消えたりついたりを繰り返している。
しかもおかしなことに豆電球のオレンジの光と消灯のみを繰り返している。

さらにおかしなことに我が部屋の電気は「カチっ、カチっ」
と紐を引き電気を明るい→少しくらい→豆球→消灯とするタイプの蛍光灯でなく
リモコン式なので紐を引く要素はないので「カチっ、カチっ」と音がするなどありえないのだ。
また、リモコンのボタンを押しても音などでないリモコンなので音がするなどありえない・・・・

怖くなって布団にもぐりこみ蛍光灯に対して背を向け、狸寝入りを決め込んだ。
「カチっ、カチっ、カチっ・・・・」という音だけはいつまでも鳴り続けていた。

いつの間にか寝ていたみたい(自分自身いい根性していると思う)で
朝起きると何事もなかったように普通のへやであった。

まとわりつくような感触だけを残して・・・
終わり
その4に続く
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://fukkun2913.blog10.fc2.com/tb.php/15-de3ee08a

カウンター

ランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↑ブログランキング参加中

ポチっと押していただくと管理人が元気になります

blogram投票ボタン

↑クリックでこのブログの成分が一目でわかります

検索フォーム

Twitter

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
47103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
2077位
アクセスランキングを見る>>

リンク

当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ

このブログをリンクに追加する

相互リンクも募集中
コメントでお願いします

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。