スポンサーサイト

Posted by らぐとりま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わずかに怖い話(その8)

Posted by らぐとりま on 24.2009 不思議体験 0 comments 0 trackback
この話はわずかに怖い話(その7)の少しの後の出来事


私の家に友達が居候といっていいくらい泊まりにきていた。
彼曰く、学校が近いためと遅刻しないように泊まっているといっていた。
レポートを作成を手伝ったり、一緒にテレビを見たりしながら家では過ごしていた。

彼は休日になると高確率で一人暮らしの自分の家に戻っていった。
これは別にどうでもいい情報だ。


そんなこんなな生活をし続けていたある日
一本の電話が彼にかかってきた。
すぐそばにいた私は彼に迷惑をかけないように黙っていた。

電話の相手は母親らしく、何かしら会話をしてから電話を切った。

そして彼は私に
「さっきノイズが入った」といってきた・・・


最初は普通に話していた。
しかし、途中で急にノイズが入ってきたというのだ


そのノイズはアナログなどのテレビの砂嵐に似た音であったらしい。
その砂嵐が入ってそれから・・・


低い声でぼそぼそ何かを行っている声が聞こえたらしい。

「もしもし、もしもし。」と彼が話していると
元にもどったらしく
「さっき何ゆっとたが??」とたずねると・・・

母親は「いや、何もいってないで」

「でも、確かにぼそぼそってなにか・・・」(彼)

「言ってないって」と母はいったらしい

しかし彼はこの部屋で、電話で、
ノイズと低い声を確かに聞いたのだった・・・
終わり
その9に続く

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://fukkun2913.blog10.fc2.com/tb.php/19-f60a1ebb

カウンター

ランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↑ブログランキング参加中

ポチっと押していただくと管理人が元気になります

blogram投票ボタン

↑クリックでこのブログの成分が一目でわかります

検索フォーム

Twitter

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
47985位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
1986位
アクセスランキングを見る>>

リンク

当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ

このブログをリンクに追加する

相互リンクも募集中
コメントでお願いします

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。