スポンサーサイト

Posted by らぐとりま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わずかに怖い話(その9)

Posted by らぐとりま on 27.2009 不思議体験 0 comments 0 trackback
わずかに怖い話(その8)の少し後のことっていっても1ヶ月後くらいの話

私の家にかずやんというともう一人さわちゃんという友達が家にいました。


彼らは授業が4限終わりで私は5限終わりなので
彼らは先に私の家にいて遊んでいたらしいのです。

たぶん話をしたりタバコをベランダですったりしていたんじゃないかな。

この話は私が家に帰って彼らに聞いた話である。

さわちゃんがある声を聞いたらしい。

さぁ赤ちゃん事件の始まりだ。

さわちゃんが手を洗うため、洗面所に行った。

一人暮らしの私の部屋は洗面所と風呂場が一体であり、そこでさわちゃんはあることに遭遇する。

「おぎゃーおぎゃー」
と赤ちゃんの鳴き声が風呂場でさわちゃんは聞こえた。

あれ!?何の音?と思いつつ、洗面所から出て部屋に戻り
かずやんに
「何か聞こえんかった。赤ちゃんの声聞こえたんやけど・・・」

「いや。何も。」

・・・


今は二人しかいない。

しかし、さわちゃんは確かに赤ちゃんの声を聞いた。
風呂場で・・・



でも、確かに聞こえた声・・・




風呂場の浴槽を見てみると割れたガラスコップの破片が散らばっている・・・



普通、風呂場にそんなガラスコップが割れたままあるはずはないのに・・・

という話を帰ってきてから聞かされた。

もしかしたら赤ちゃんが風呂場でいつも泣いているのかもしれない。。
終わり
その9に続く




ガラスコップは友達が間違って浴槽に落として割れたのをほったらかしにしてたという事実を教えたのは、話を聞いた後に教えました。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://fukkun2913.blog10.fc2.com/tb.php/20-aadb3623

カウンター

ランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↑ブログランキング参加中

ポチっと押していただくと管理人が元気になります

blogram投票ボタン

↑クリックでこのブログの成分が一目でわかります

検索フォーム

Twitter

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
36597位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
1541位
アクセスランキングを見る>>

リンク

当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ

このブログをリンクに追加する

相互リンクも募集中
コメントでお願いします

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。