スポンサーサイト

Posted by らぐとりま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2

Posted by らぐとりま on 16.2009 小説 0 comments 0 trackback
生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2 (富士見ファンタジア文庫 166-8 )生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2
(富士見ファンタジア文庫 166-8 )

葵 せきな
富士見書房 2008-04-19
  • あらすじ
  • 私立碧陽学園生徒会室――そこは、選ばれし者だけが入室を許される聖域にして楽園・・・・・・のはずだった。
    突如現れた「生徒会顧問」を名乗る美女。彼女は不敵に微笑んでこう言った。「それは、禁則事(自主規制)」
    ・・・・・・すいません、また同じ手を使いました。嘘です。では改めてもう一度。彼女は不敵に微笑んでこう言った。「この生徒会、今日でお終いだ。解散」
    愛すべき日常をつづった記録の一端といえば聞えはいいが、実は何も話が進んでいなかった第1巻。ここに来て、ついに物語に変化が!?
    真実はぜひあなたの目で確かめてほしい第2巻、やっぱり妄想暴走絶好調!!


  • ジャンル
  • ギャグコメディー

  • 感想
  • ストーリーC
    キャラクターC+
    文章B
    舞台 C-
    ギャグA

    ここに来てかなりキャラクターの立ち位置がわかってきた。会長はいじられキャラで、知弦さんは切れ者で主人公もなかなかなやね。

    パロディネタやけど、いろいろなところにちりばめてあって面白い。
    ジャンプネタが多かったからそこの辺はしっかりついていけたし。
    ある種、どれだけついていけるか自分との戦いかも。


    それにしてもアカちゃんの過去重すぎる・・・

    ギャグ風味のお話できといてコレ!?もぉ他の話を忘れてしまう衝撃やったね。

    面白かったのはテスト勉強の話。
    全員で会長をいじめるさまは面白かった。そして知弦さんよな。彼女は神やね。


    なんだかんだで知弦さんの株がどっと上がるそんな一冊。


    総合評価 B+
    前回のより好きかも。わかりやすかったし。自分好みのものが多かったし。

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://fukkun2913.blog10.fc2.com/tb.php/40-b4143d47

カウンター

ランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↑ブログランキング参加中

ポチっと押していただくと管理人が元気になります

blogram投票ボタン

↑クリックでこのブログの成分が一目でわかります

検索フォーム

Twitter

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
36597位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
1541位
アクセスランキングを見る>>

リンク

当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ

このブログをリンクに追加する

相互リンクも募集中
コメントでお願いします

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。