スポンサーサイト

Posted by らぐとりま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会の三振  碧陽学園生徒会議事録3

Posted by らぐとりま on 30.2009 小説 0 comments 0 trackback
生徒会の三振  碧陽学園生徒会議事録3 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3
(富士見ファンタジア文庫)

葵 せきな
富士見書房 2008-07-19


  • あらすじ
  •  私立碧陽学園生徒会室―そこは、選ばれし者だけが入室を許される聖域にして楽園(多分)。今日も今日とて何も起きない生徒会。いやだがしかし、隣のイラストを見てみよう。驚きの美少女が―はっ、もしや新キャラ?美少女転校生あらわる?…すいません、また嘘をつきました。再登場の藤堂リリシアさんです。あー平和だなー。事件は会議室で起きてるんじゃない、そもそも起きていないんだ!なーんちゃって。って、あれ?実は結構、緊迫した事態に突入してますよ?忍び寄る魔の手から、学園の平和を守れ!行け、生徒会戦隊ガクエンジャー。


  • ジャンル
  • ギャグコメディー

  • 感想
  • ストーリーC
    キャラクター C+
    文章B
    舞台 C-
    ギャグA

    真冬の異常な性格が定着してくるそんな感じが否めない。
    以前は微妙なキャラやなぁとかおもっとったけど、彼女すごいね!!
    いろんな意味で・・・

    最初のころと違ってどんどん積極的になってきとるし。

    RPGの話はゲーム好きな人の心理まで描けていておもしろかった。
    てか、内容すごかった。
    ゲーム化したら面白いのに。いろんな意味で。

    鍵は今回、照れるところが多くあって人間らしいとこが見れてこれからどのように楽しませてくれるか期待です。

    今回のパロディは二心よりわからんのが多かったけど十分に楽しめた。
    しかしながら、わからんのが無性に腹が立つ。
    まるで見たことがある数学の問題が解けんような感じ。

    ただ、話の作り方がパターン化されてきて新鮮味がかけるなぁ。鮮度がおちていくぅ。。
    パターン化されてて読みやすいんやけどね。
    このシリーズは何でもありだと思うから固定概念を壊していってほしい。

    最後に意味ありげな次回につながる気になるところがありました。
    次はどのようになっていくか気になるところ。

    アニメ化も決定しているので楽しみです。

    総合評価 B
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://fukkun2913.blog10.fc2.com/tb.php/45-58690e0b

カウンター

ランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↑ブログランキング参加中

ポチっと押していただくと管理人が元気になります

blogram投票ボタン

↑クリックでこのブログの成分が一目でわかります

検索フォーム

Twitter

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
60648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
2585位
アクセスランキングを見る>>

リンク

当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ

このブログをリンクに追加する

相互リンクも募集中
コメントでお願いします

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。